【女性弁護士】仙台市青葉区で離婚・相続問題でお悩みなら仙台ソレイユ法律事務所 Sendai Soleil Law Office

undefined

受付時間 平日9:00~17:00 弁護士による相談時間 平日9:00~17:00(夜間・土日祝日応相談)

  • TOP
  • 離婚
  • 相続・遺言
  • 弁護士紹介
  • 事務所紹介
  • 弁護士費用
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 弁護士によるご相談の流れ
  • アクセス
  • 相談予約
  • HOME
  • 子どもの親権

子供の親権はどうなりますか?

IMG_7115.jpg  
「子供の親権はどうなりますか。」
「この子の親権は取れますか。」
ご相談でよくいただく質問です。
ご相談者の方によくお話しさせていただくことですが、子供の親権は「取る。」ものではありません。もちろん、当事務所では、ご相談者に親権を希望されていれば、最大限有利になるように、進めてまいります。

 

しかし、子供の親権は、「子の福祉の観点から」決定されることになっています。すなわち子供にとって一番ふさわしい親権者を決める、ということです。
 
夫婦間で話し合いで親権者が決まればそれでよいのですが、夫も妻も、子供の親権者となることを希望した場合には、調停や裁判の場で決めることとなります。

 

「離婚すると、働きに出ないといけないので、子供を保育園に預けることになりますが、それでは親権者になれませんか。」
「まだ子供が小さいので、生活保護を受けなければいけないかもしれません。このように経済的に苦しい場合、稼ぎのある夫が親権者にふさわしいということになるのですか。」

 

そんなことはありません!特に、子供が小さいうちは、母親の存在が極めて重要です。経済的に苦しくとも、保育園に預けなければならないとしても、生活保護を受けることになっても、母親が親権者となる場合がほとんどです。
 
親権に争いがある場合、家庭裁判所の調査官が家庭訪問や子供との面談などを通じて、夫と妻のどちらが親権者にふさわしいかを決めることとなります。

 

当事務所では、この調査に同席した実績も多数ありますので、安心してこの調査に備えた準備をすることができます。また、ご相談を受けた事例においてほぼ100%、親権が認められています。

 

当事務所の解決事例

若くして結婚、出産したものの、真面目に働かない夫とのけんかが絶えず、離婚することとなったMさん。ところが、夫は、Mさんが子供を虐待していたとの事実をなんとでっち上げ、裁判所での調停において、自分のほうが親権者にふさわしいと主張してきたのです。

当事務所で受任し、Mさんに虐待の事実は全くないこと、子供の親権者としてMさんのほうがふさわしいことを丁寧に立証し、無事、Mさんを親権者と定めて離婚が成立しました。
 

よくお問い合わせいただくご相談内容 TOP3

話合いをしっかりしたい!
協議(話合い)離婚について
不倫がばれた・見つけた
慰謝料請求について
夫・妻からのDVが辛い、
早く離婚したい!
rikong.png money_satsutaba.png rikon_todoke.png

協議離婚について

慰謝料請求について

DV・モラハラによる離婚


離婚と子どもについてはこちらもご覧下さい

●子どもの親権 ●面接交流権 ●離婚後に子供と会いたい、居場所が分からない

離婚についてはこちらもご覧下さい

●離婚手続について ●離婚とお金について ●子どもの親権について

離婚・相続問題のご相談なら仙台ソレイユ法律事務所へ 022-797-2426

ご相談の流れはこちら

●HOME ●事務所紹介 ●弁護士紹介 ●弁護士費用 ●ご相談の流れ

〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町1-17-24高裁前ビル5階
TEL:022-797-2426 FAX:022-797-2427 
受付時間:平日9:00~17:00 相談時間:平日9:00~17:00(夜間・土日祝日応相談)
仙台の女性弁護士がクライアントのご相談に親身に対応致します。

Copyright © 2015仙台ソレイユ法律事務所 Co., Ltd. All Rights Reserved.